いいたて村のスローライフ
までいライフ宣言
いいたて村案内
  場所と概要
  施設
  飯舘村の様子
    2016
2015
2014
2013
2012
    2011
    2010
村づくりの特徴と主な事業
いいたて村案内
  お知らせ
    2016
2015
2014
2013
2012
    2011
    2010
お店情報
  2016
2015
2014
  2013
  2012
  2011
  イベント
    2016
2015
2014
2013
2012
    2011
    2010
  イベント報告
    2016
2015
2014
2013
2012
    2011
    2010
    2009
    2008
    2007
    2006
ふるさとへ帰りたい
  飯樋ふるさと芸能まつり
  大雷神社例大祭
  綿津見神社
  山津見神社
  村指定文化財
    草野地区
    関沢地区
    八木沢・芦原地区
    大倉地区
    八和木・前田地区
    大久保・外内地区
    比曽地区
    蕨平地区
    二枚橋地区
  歴史的建造物
    伊丹沢地区
    深谷地区
お休み中へ
組合案内
活動報告
  2016年度
2015年度
2014年度
2013年度
2012年度
2011年度
2010年度
2009年度
  2008年度
  2007年度
  2006年度
情報履歴
  2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
  2008
  2007
いいたて村のリンク集
お休み中へ

移住のあれこれ
  行政情報
  村に移住したら・・・
  短期移住体験用住宅
  体験日記

相談会などのお知らせ
現在募集中の物件
  土地・建物
  貸家
  企業用地
実際の購入の流れ
不動産の取り扱いについて

までいもの
通販法表記

========================

いいたて村までい企業組合

▼郵便番号
960-1801
▼住所
福島県相馬郡飯舘村草野字大師堂65
▼電話
0244-68-2888
▼FAX
0244-68-2889
▼営業時間
月曜~金曜 8:30~17:00
▼休業日
土・日・祝日、夏季・年末年始
▼URL
http://www.iitate-madei.com
▼Mail
info@iitate-madei.com


■大雷神社例大祭(三年毎に開催)
 3年に1度の大雷神社例大祭が2日間に亘り行われます。
場所は桜が満開の飯舘村飯樋地区・大雷神社です。

 大雷神社は以前は田の神様と呼ばれていた。
848年からあるという話もある。
大祭と例祭があって、大祭は三年ごとで、例祭はそのほかの年にやる。

 例祭は三日の日に掃き清めて、四日に総代と宮司と20人の世話人が集まって酒飲みをするだけで終わる。

 大祭は五月二日の朝から掃除をして、三日・四日と大祭を行う。大祭は各氏子が集まって神事を行う。
十時から行列を組んで飯樋中を歩いていく。
百名以上の行列は全部順番が決まっている。

 三日は宮仲、大火、と歩き上飯樋の西原集会所で休憩。
飯樋町まで下ってきて、十二時頃になる。
おかり家(お借り屋、お仮り屋?)を古林床屋の前の空地に作って、神事を行ってその日は終わり。
飯樋町は二十地区に区分けしてあって、各地区につき宿になる家が決まっており、三年ごとに宿回りする。
昔は夜通しやっていたが、今はそこまではやってない。
その次に出し物がある。
踊りが練り歩くのでそれを見ながら皆ご祝儀を出して、酒飲みしながら眺める。

 四日は十二時になると、神様の前に集まって、飯樋町から八和木・前田に向かって行列を組んで歩いていく。
八和木の集会場で休む。
国道399の本道に出て、前田の集会場で再び休む。
それから大久保・外内へ向かって大雷神社に帰ってくるのは三時頃。
帰ってきたらオトノイレ(お殿入れ)といって外に出した神様のための神事を行い(踊りを上げて)終わり。
踊る人達は各部落に戻って夜遅くまで踊っている。

遷宮大祭というのがあって、神社の何かを直した時は遷宮大祭になる。
行列に参加した時に掲げる木札に遷宮大祭のことも書いてあるので、かつてにどれだけ遷宮してきたかわかるという。
大雷神社 大雷神社 八和木田植え踊り 外内田植え踊り 神社出発行列

神社出発行列 神事 赤坂神楽 前田手踊り 飯樋町~
大雷神社行列
 
Copyright(C) 2006 iitate-madei.com All rights reserved.