いいたて村のスローライフ
までいライフ宣言
いいたて村案内
  場所と概要
  施設
  飯舘村の様子
    2016
2015
2014
2013
2012
    2011
    2010
村づくりの特徴と主な事業
いいたて村案内
  お知らせ
    2016
2015
2014
2013
2012
    2011
    2010
お店情報
  2016
2015
2014
  2013
  2012
  2011
  イベント
    2016
2015
2014
2013
2012
    2011
    2010
  イベント報告
    2016
2015
2014
2013
2012
    2011
    2010
    2009
    2008
    2007
    2006
ふるさとへ帰りたい
  飯樋ふるさと芸能まつり
  大雷神社例大祭
  綿津見神社
  山津見神社
  村指定文化財
    草野地区
    関沢地区
    八木沢・芦原地区
    大倉地区
    八和木・前田地区
    大久保・外内地区
    比曽地区
    蕨平地区
    二枚橋地区
  歴史的建造物
    伊丹沢地区
    深谷地区
お休み中へ
組合案内
活動報告
  2016年度
2015年度
2014年度
2013年度
2012年度
2011年度
2010年度
2009年度
  2008年度
  2007年度
  2006年度
情報履歴
  2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
  2008
  2007
いいたて村のリンク集
お休み中へ

移住のあれこれ
  行政情報
  村に移住したら・・・
  短期移住体験用住宅
  体験日記

相談会などのお知らせ
現在募集中の物件
  土地・建物
  貸家
  企業用地
実際の購入の流れ
不動産の取り扱いについて

までいもの
通販法表記

========================

いいたて村までい企業組合

▼郵便番号
960-1801
▼住所
福島県相馬郡飯舘村草野字大師堂65
▼電話
0244-68-2888
▼FAX
0244-68-2889
▼営業時間
月曜~金曜 8:30~17:00
▼休業日
土・日・祝日、夏季・年末年始
▼URL
http://www.iitate-madei.com
▼Mail
info@iitate-madei.com

いいたて村からの色々なお知らせをお伝えします。

■お知らせ2013
▼飯舘村公民館の立て直しのための一般公開について(飯舘村公民館(生活改善センター)にメッセージを!)【11月9日(土)】
   飯舘村公民館は、震災以降閉館しておりましたが、建て替えのため取り壊すことになりました。
これに先立ち、次の日程で一般公開を行います。
落書きもOK。
懐かしい公民館に最後のお別れをしてください。

日時 平成25年11月9日(土) 午前9時~午後4時
場 所 飯舘村公民館
飯舘村草野字大師堂17
問い合わせ 教育課生涯学習係
TEL:024-562-4240


<飯舘村公民館>
昭和49年6月5日建設、飯舘村に関する行事・イベントの会場施設として活用される。
時に飯舘ウエディングサークルによる「結婚式場」に変身したり、「初夢披露(拾う)会」(通称:新春ホラ吹き大会)が行われ「若妻の翼」等が実現される。
近年では生涯学習の場として利用されていたが、震災前から老朽化により建て直しを計画していた。
今後は消防分署等を含めた解体・建替工事が行われる。

▼飯舘村で採取した「野生きのこ」「路地きのこ」は食べられません【9月24日(火)】
   平成23年から、野生きのこ及び路地きのこの放射性物質のモニタリング検査を行っておりますが、浜通り全地域で採取された野生きのこは、国の基準値をはるかに超える放射性セシウムが検出されていることから、摂取及び出荷が制限されています。

昨年度、村内で採取された赤きのこ(サクラシメジ)は1キロ当たり59,100ベクレルイノハナは44,800ベクレルなど、非常に高い放射性セシウムが検出 されていますので、くれぐれも食べないようにしてください。

▼飯舘村役場復興対策課農政係
電話番号024-562-4700

▼9月22日は飯舘村議会議員選挙の投票日です。【9月22日(日)】
  任期満了に伴う飯舘村議会議員一般選挙が9月22日に執行されます。

選挙の日程等については、次のとおりです。

○立候補予定者説明会
8月13日(火)午前10時
飯舘村役場飯野出張所2階大会議室
※説明会時に立候補にかかる関係書類を配布します。

○立候補届出(告示日)
9月12日(木)

○期日前投票 9月13日(金)~21日(土)
※午前8時30分から午後8時まで(飯野出張所)
この他の会場と時間については、後日、村からお知らせします。

○投 票 日
9月22日(日)
※午前7時~午後6時まで(※繰り上げ投票予定です)

詳しくは後日、村から送付される選挙のお知らせをご覧ください。

問い合わせ
村選挙管理委員会
TEL:024-562-4200

▼飯舘村で採取した山菜は食べないで下さい!(広報いいたて おしらせ版号外第60号【平成25年6月20日発行②】より)(修正) 【6月20日(木)】
    飯舘村の生産物には摂取制限および出荷制限が出されています。
村内で採取した山菜は食べたり譲ったりしないでください。
また、村で行っている食品の放射能簡易測定に持ち込まれた村内産の山菜からは、国が定めた食品の放射性物質の基準値(100ベクレル/㎏)を大きく上回る値が検出されています。

測定品目 測定件数 セシウム検出件数 検出値(最大値)
シイタケ
(村内産)
4件 4件
20147.1 Bq/Kg
コシアブラ
(村内産)
2件 2件 19221.7 Bq/Kg
ワラビ
(村内産)
7件 7件 2941.7 Bq/Kg
タケノコ
(ハチク)
(村内産)
1件 1件 896.0 Bq/Kg
タラノメ
(村内産)
7件 7件 844.0 Bq/Kg
コゴミ
(村内産)
1件 1件 723.7 Bq/Kg
フキ
(村内産)
3件 3件 356.0 Bq/Kg
フキノトウ
(村内産)
1件 1件 262.0 Bq/Kg
シドケ
(村内産)
2件 2件 1,020 Bq/Kg
葉ワサビ
(村内産)
5件 5件 979 Bq/Kg
三つ葉
(村内産)
3件 3件 317 Bq/Kg

(村内産)
8件 8件 216 Bq/Kg
行者ニンニク
(村内産)
2件 2件 182 Bq/Kg
ミョウガ
(村内産)
2件 2件 124 Bq/Kg
ヨモギ
(村内産)
6件 6件 109 Bq/Kg

※詳細な測定結果については、村ホームページに掲載しておりますのでご覧ください。【こちら】

■問い合わせ
▽復興対策課除染係
TEL:024-562-4236

▼お盆期間中は村に宿泊できます【7月29日(月)】
   国では、避難指示解除準備区域及び居住制限区域において、ゴールデンウィークに引き続き、お盆期間中(8月10 日(土)~18 日(日)の8泊9日)に限り、宿泊が可能となる特例を設けます。

村への宿泊のためには、事前に届け出が必要です。

手続きなどの詳細については、「宿泊のしおり」に記載されていますので、下記役場担当係までご連絡願います。

▽総務課企画係
TEL:024-562-4246

▼飯舘村の「食品等の放射能簡易測定検査」の結果が出ています(修正)【平成24年10月25日(木)】
  飯舘村役場ホームページに平成24年9月からの放射能簡易測定検査が出ています。【こちら】
測定しているものは、以下になります。
1.食品(市販されているものを除く)
  野菜・果実・山菜・きのこ・米など、測定に必要な量1㎏を下処理をして(洗って 泥を落し、外皮があるものは皮をむき、1cm以内のみじん切りにして)お持込ください。
(細かいほど正しい検査結果となります。また少しでも泥が付着すると正しい値が 検出されません。)  
2.水(水道水を除く)
  井戸水、沢水など、測定に必要な量2リットルを、きれいに洗ったペットボトルに 入れてお持込ください。

※水の汲み出しは検査する5日前に行い、自宅等で汲み置きしたものを検査します。 (井戸水・湧き水などには地球が誕生した時から大地や空気中に含まれている放射性物質や、また新たに生成されている放射性物質(福島第一原子力発電所の事故により発生した放射性物質ではないもの。)である天然核種の影響により、汲み出し直後などでの検査において、正しい検査結果とならない場合がありますのでご理解ください。)
○測定可能核種
  放射性セシウム134、放射性セシウム137
(量が少ないと正しい値が検査できません。)
受付は、村役場飯野出張所・復興対策課除染係へ事前申込みをしてから、飯舘村役場本庁舎へお持ち込みください。

▼村役場飯野出張所・復興対策課除染係
(電話024-562-4236)

▼いいたて までいな復興計画第3版(成案)が発表されました。【平成25年6月25日(火)】
  いいたて までいな復興計画第3版(成案)が発表されました。

までいな復興計画第3版(成案)【こちら】

▼飯舘村で採取した山菜は食べないで下さい!(広報いいたて おしらせ版号外第60号【平成25年6月20日発行②】より) 【6月20日(木)】
    飯舘村の生産物には摂取制限および出荷制限が出されています。
村内で採取した山菜は食べたり譲ったりしないでください。
また、村で行っている食品の放射能簡易測定に持ち込まれた村内産の山菜からは、国が定めた食品の放射性物質の基準値(100ベクレル/㎏)を大きく上回る値が検出されています。

測定品目 測定件数 セシウム検出件数 検出値(最大値)
シイタケ
(村内産)
4件 4件
20147.1 Bq/Kg
コシアブラ
(村内産)
2件 2件 19221.7 Bq/Kg
ワラビ
(村内産)
7件 7件 2941.7 Bq/Kg
タケノコ
(ハチク)
(村内産)
1件 1件 896.0 Bq/Kg
タラノメ
(村内産)
7件 844.0 Bq/Kg
コゴミ
(村内産)
1件 1件 723.7 Bq/Kg
フキ
(村内産)
3件 3件 356.0 Bq/Kg
フキノトウ
(村内産)
1件 1件 262.0 Bq/Kg
葉ワサビ
(村内産)
1件 1件 220.0 Bq/Kg
ミツバ
(村内産)
2件 2件 74.5 Bq/Kg
ウド
(村内産)
1件 1件 69.3 Bq/Kg
ヨモギ
(村内産)
47.2 Bq/Kg

※詳細な測定結果については、村ホームページに掲載しておりますのでご覧ください。【こちら】

■問い合わせ
▽復興対策課除染係
TEL:024-562-4236

▼クマに注意!!【6月20日(木)】
   村内(八和木・蕨平)でクマの目撃情報が寄せられています。
村内へ一時立ち入りされる場合には十分にご注意ください。

万が一クマを目撃したり痕跡を見つけた場合は、直ちに農政係(TEL:024-562-4700)、もしくは南相馬警察署(TEL:0244-22-2191)に連絡してください。

■問い合わせ
▽復興対策課農政係
TEL:024-562-4700

▼いいたて までいな復興計画第3版(案)が発表されました。【平成25年5月29日(水)】
   までいな復興計画第3版は昨年8月に出された復興計画第2版を踏まえ、その具体化について検討を進めたものです。

第2版の重点プロジェクトである村内拠点の整備と、村外子育て拠点整備を中心に、現時点で村が急ぎで取り組もうとしている4つの重点施策についてとりまとめました。

までいな復興計画第3版(案)【こちら】

▼年末年始に引き続き、ゴールデンウィークも飯舘村に宿泊が可能です。【平成25年4月8日(月)】
   国では、避難指示解除準備区域及び居住制限区域において、年末年始に引き続き、ゴールデンウィーク(4月27日(土)~5月6日(月)の9泊10日)に限り、宿泊が可能となる特例が設けられます。

村への宿泊のためには、事前に届け出が必要です。
手続きなどの詳細については、後日お知らせする「宿泊のしおり」をご覧ください。

▽問い合わせ
総務課企画係(024-562-4246)

▼常磐自動車道(高速道路)南相馬IC~相馬IC間の全車両無料措置の継続について【平成26年3月31日(月)まで】
   南相馬IC(南相馬市原町区信田沢地内)~相馬IC(相馬市粟津地内)の1区間 (14.4km)が、平成24年4月8日(日)15時より開通し、平成26年3月 31日(月)まで、全車両が対象の無料措置が継続になりました。
区間内は約16分です。(書面などの提出は必要ありません。)

また、相馬IC~宮城県山元IC(23.3km)の区間は平成26年度に開通予 定です。
飯舘村から南相馬ICまでは25kmですので、より都市部と近くなります。

早い常磐自動車道の全線開通を期待します。

詳細はNEXCO東日本ホームページをご覧下さい【こちら】
 
Copyright(C) 2006 iitate-madei.com All rights reserved.