いいたて村のスローライフ
までいライフ宣言
いいたて村案内
  場所と概要
  施設
  飯舘村の様子
    2016
2015
2014
2013
2012
    2011
    2010
村づくりの特徴と主な事業
いいたて村案内
  お知らせ
    2016
2015
2014
2013
2012
    2011
    2010
お店情報
  2016
2015
2014
  2013
  2012
  2011
  イベント
    2016
2015
2014
2013
2012
    2011
    2010
  イベント報告
    2016
2015
2014
2013
2012
    2011
    2010
    2009
    2008
    2007
    2006
ふるさとへ帰りたい
  飯樋ふるさと芸能まつり
  大雷神社例大祭
  綿津見神社
  山津見神社
  村指定文化財
    草野地区
    関沢地区
    八木沢・芦原地区
    大倉地区
    八和木・前田地区
    大久保・外内地区
    比曽地区
    蕨平地区
    二枚橋地区
  歴史的建造物
    伊丹沢地区
    深谷地区
お休み中へ
組合案内
活動報告
  2016年度
2015年度
2014年度
2013年度
2012年度
2011年度
2010年度
2009年度
  2008年度
  2007年度
  2006年度
情報履歴
  2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
  2008
  2007
いいたて村のリンク集
お休み中へ

移住のあれこれ
  行政情報
  村に移住したら・・・
  短期移住体験用住宅
  体験日記

相談会などのお知らせ
現在募集中の物件
  土地・建物
  貸家
  企業用地
実際の購入の流れ
不動産の取り扱いについて

までいもの
通販法表記

========================

いいたて村までい企業組合

▼郵便番号
960-1801
▼住所
福島県相馬郡飯舘村草野字大師堂65
▼電話
0244-68-2888
▼FAX
0244-68-2889
▼営業時間
月曜~金曜 8:30~17:00
▼休業日
土・日・祝日、夏季・年末年始
▼URL
http://www.iitate-madei.com
▼Mail
info@iitate-madei.com



■2011

▼3.11東日本大震災 原子力災害の記録(福島県相馬郡飯舘村)
年月日 時間 できごと
H23.3.11(金) 14:46 東日本大震災マグニチュード9、飯舘村は震度6弱
20:50 福島県が東京電力発電所半径から2kmの住民に避難指示
21:23 1号機から半径3km圏内の住民に避難指示、半径10km圏内の住民に屋内退避指示
  役場第一会議室に村災害対策本部設置
3.12(土) 5:44 半径10km圏内の住民に避難指示
15:36 福島第一発電所1号機の建屋・水素爆発
18:25 半径20km圏内の住民に避難指示
  飯舘村でも避難民受け入れ(~3/20)、炊き出し、物資供給など活動
3.13(日)   村内の電気が復旧
3.14(月) 11:01 福島第一発電所3号機建屋・水素爆発
3.15(火) 6時頃 4号機で爆発音(大量の放射性物質放出)、9:38火災発生
6:10 2号機で爆発音(大量の放射性物質放出)、8:30白煙
11:00 半径20km以上30km圏内の住民に屋内退避指示
  飯舘村でも屋内退避を役場広報車で呼びかけ、村内の電話回線が復旧、ガソリン・食料不足に
18:00 いちばん館前で放射線量が毎時44.7マイクロシーベルトを記録
3.17(木)   行政区長会議の開催
3.18(金)   自衛隊第一空挺団(千葉県)が入村、村内の給水活動などを支援
  村議会事故災害特別委員会を設置
  各行政区にて集団避難説明(各行政区集会所など)
3.19(土)

3.20(日)
  集団避難(バスで栃木県の避難所へ)、自主避難(ガソリン支給)
  村内避難所閉鎖(小学校体育館・いちばん館)→集団避難(バスで栃木県の避難所へ)
3.21(月)   飯舘村産ホウレンソウ・カキナ・原乳の出荷制限、飯舘村水道水の飲用制限
  村職員が全戸訪問し飲用水のペットボトルを配布
3.22(火)   行政区長会議の開催
3.22(火)

3.23(水)
  いちばん館で福島県がスクリーニング検査を実施(1330人が受診、全員に異常なし)
3.23(水)   飯舘村産ホウレンソウ・コマツナ・キャベツ・ブロッコリー・カリフラワー等の非結球性葉菜類、結球性葉菜類及びアブラナ科花蕾類の出荷制限
3.24(木)   第2回村議会事故災害特別委員会を開催
3.25(金)   東電より半径20km以上30km圏内の住民に自主避難促進区域
3.28(月)   第3回村議会事故災害特別委員会を開催
3.29(火)   18歳未満の子どもに甲状腺被曝検査(約300人受診、全員に異常なし)
3.30(水)   飯舘村役場広報いいたてお知らせ版号外第1号発行、大気中・水道水の放射線測量、農作物作付延期、など
  国際原子力機関(IAEA)が飯舘村でIAEA避難基準を上回る放射性物質が検出
  3月18~26日、土壌の測定、飯舘村で計測された最高値が基準の2倍に達した。
3.31(木)   枝野官房長官会見でIAEA発表に「ただちに避難が必要な状況ではない」見解
  第4回村議会事故災害特別委員会を開催
4.1(金)   役場お知らせ版号外第2号発行、水道水の摂取制限解除、IAEA関連ニュース、生活情報など
4.4(月)   第5回村議会事故災害特別委員会を開催
4.6(水)   県農林水産部が土壌調査の結果を公表。前田・長泥地区の水田から基準値(5000ベクレル)を越える放射性物質が検出される。
  自衛隊第一空挺団(千葉県)が離村
4.7(木)   役場お知らせ版号外第3号発行、農作物作付方針延期、幼稚園・小中学校の開始、妊婦・乳幼児避難など
  第6回村議会事故災害特別委員会を開催
4.11(月) 17:25 飯舘村に避難要請→4.22村内全域指示
  第7回村議会事故災害特別委員会、商工関係者、行政区長説明会を開催
4.12(火)   INES評価についてレベル7と暫定評価
  飯舘村の稲の作付け見送り、村内直売所(もりの駅まごころ、JA旬のひろばいいたて)の休業
  第8回村議会事故災害特別委員会を開催
4.13(水)   飯舘村産露地原木栽培のしいたけの出荷制限
  役場お知らせ版号外第4号発行、農作物作付け見送り、計画的避難区域設定、納税通知書発布見送りなど
4.14(木)

16(土)
  計画避難に関する行政区座談会(草野小,大倉体育館,飯樋小,長泥,臼石,佐須)
4.16(土)   福山官房副長官ら政府関係者が来村
4.17(日)   枝野官房長官が来村、村長、議長らと会談
  東京電力「事故の収束に向けた道筋」
4.18(月)   第4回村議会臨時会が開会
4.20(水)   飯舘村小中学校・幼稚園合同入学式、始業式(中140人、小250人、幼80人)
  役場お知らせ版号外第5号発行、計画的避難、被災証明書発行、村単独災害救援見舞金給付など
4.21(木)   東電より半径20km圏内が警戒区域・立入禁止
  村内幼稚園・小中学校が隣の川俣町で授業再開(計約470人)、簡易給食を配給
4.22(金)   飯舘村内の全域が計画的避難区域に設定(事故発生から1年内に積算線量が20ミリシーベルトに達する恐れのある地域)
  国が飯舘村現地政府対策室を設置
4.25(月)   役場お知らせ版号外第6号発行、役場庁舎(仮庁舎)移転、計画的避難の意向調査など
  第9回村議会事故災害特別委員会を開催
4.30(土) 19:00~ 東京電力・謝罪、住民説明会(中学校体育館)
5.2(火)   栃木県鹿沼市の集団避難者が帰宅(60人余り)
  飯舘村の事業者説明会
5.8(日)   民主党・岡田幹事長が来村、村長らと会談、いいたてホーム視察
5.9(月)   福島県に避難計画書を提出
  第10回村議会事故災害特別委員会を開催
5.10(火)   役場お知らせ版号外第7号発行、簡易水道水の摂取解除、義援金給付、生活支援セット支援など
  役場お知らせ版号外第8号発行、村の避難計画書、役場職員配置など
5.14(土)   飯舘村避難第一陣・送別会
5.17(火)   飯舘村企業活動の継続一部認める3.8マイクロシーベルト下回る9ヶ所のみ
5.18(水)   福島県立相馬農業高校飯舘校、福島県教育センターで始業式・授業開始(74人)
5.20(金)   役場お知らせ版号外第9号発行、福島県借上げ住宅取扱い一部変更、農機具の保管場所提供など
5.21(土)   比曽・長泥・蕨平地区257人が原発事故に伴う健康診断を実施
5.23(月)   一次避難先(旅館、ホテル等)からスクールバスが運行開始
5.25(水)   「全村避難前に最後に集まり、」再び村に戻ることを誓い合いたい」村民集会約300人、歌手加藤登紀子さん来村
  第5回村議会臨時会が開会
5.28(土)   役場お知らせ版号外第10号発行、役場飯野出張所の設置、生活情報、医療機関窓口負担免除など
  農林水産省と福島県は飯舘村でヒマワリなどを育てる土壌改良・除染の実証実験を始める。
鹿野農林水産省大臣が飯舘村を視察、ヒマワリの種を村長らと播く。
5.29(日)   飯舘村の北西33キロ(長泥)で3/23~5/29までの観測した放射能積算線量が20ミリシーベルトを超えたと発表(文部科学省)
5.31(火)   飯舘村比曽地区などで土壌除染のゼオライト散布、3ha実験用農地の確保
  計画的避難約7割が決定、セブンイレブン福島飯舘店・営業終了
6.1(水)   飯舘村役場飯野出張所の設置、機能移転は6/22
6.6(月)   いいたて全村見守り隊、24時間態勢で巡回活動(348人雇用)
  飯舘村内全1700戸にホームセキュリティー装置の設置、村民に通行証を配布予定
6.10(金)   飯舘村内スクールバス運行終了
6.13(月)   独立行政法人・農研機構中央農業総合研究センターが飯舘村の水田の土壌から放射性物質を除去する試験を開始
  飯舘村で防犯対策の一環で飯舘村民だけに車の通行証を発行(村民の車と村外の車の区別)
6.14(火)   村議会定例会が開会
6.15(水)   役場お知らせ版号外第11号発行、役場飯野出張所の連絡先、JAそうま・いいたてクリニックのお知らせなど
  飯舘村長と川俣町長が東京・霞ヶ浦の農林水産省を訪れ、放射性物質で土壌汚染された土壌の汚染除去を要請
  ほんの森いいたて 営業を休業
6.20(月)   飯舘村商工会飯野臨時事務所を開設
6.21(火)   村議会6月定例会が開会
6.22(水)   飯舘村役場機能移転、いいたてクリニック診療休止
6.25(土)   避難地域を対象にした牛のせりが終了、計1612頭の牛が村を離れる。
6.27(月)   飯舘村社会福祉協議会臨時事務所を開設
7.1(金)   Aコープ飯舘店休業
  村内の郵便局窓口及び、集配業務の休止
  相馬仮設住宅(西工業団地)入居開始
7.2(土)   ホールボディカウンタ検査開始(先行調査20名)
7.3(日)   細野原発事故担当大臣が飯舘村を訪問、放射線量モニタリング調査、土壌除染・実証地を視察
7. 4(月)   JAそうま飯舘総合支店・営農センター・購買・飯樋出張所の機能移転(南相馬市・原町営農センター内)
7.6(水)   役場お知らせ版号外第12号発行、村県民税延期・医療費一部負担金の免除など
7.10(日)   飯野仮設住宅(旧飯野小)入居開始
7.15(金)   役場お知らせ版号外第13号発行、後期高齢者医療被保険者証ほか更新など
  広報いいたて「東日本大震災特集号」発行(No.570)
  第13回村議会原発事故災害対策特別委員会を開催
7.18(月)   飯舘村の県道12号線で交通死亡事故発生、4年11ヶ月で死亡事故ゼロ運動ストップ(1799日)
7.20(水)   いいたてクリアセンター資源回収の収集作業終了
7.21(木)

7.23(土)
  ホームセキュリティ設置開始
  飯野仮設住宅(旧明治小)、松川仮設住宅(旧松川小)入居開始
7.22(金)   第4回臨時行政区長会を開催
7.26(火)

8.18(木)
  ホールボディカウンタ検査(4歳以上の希望者対象)
7.27(水)   第7回村議会臨時会を開催
7.28(木)   松川仮設住宅(工業団地1)入居開始
7.31(日)   松川仮設住宅(工業団地2)、伊達東仮設住宅入居開始
8.1(月)   役場お知らせ版号外第14号発行、村民の内部被ばく調査結果の発表など
8.8(月)

8.17(水)
  飯舘村未来への翼事業プロジェクト実施(中学生ドイツ研修)
8.9(火)   「いいたてまでいな復興プラン」庁内検討委員会発足
8.15(月)   役場お知らせ版号外第15号発行、飯舘村本庁所の業務内容、敬老会開催など
8.16(火)

8.18(木)
  ホールボディカウンタによる放射線内部被曝検査の実施(60歳未満の方及び高校生100人)茨城県東海村・日本原子力研究開発機構(JAEA)
8.26(金)   広報いいたて発行(No.571)
8.29(月)   第8回村議会臨時会を開催
8.30(火)   役場お知らせ版号外第16号発行、子育てプリペイドカード交付事業案内など
  第2回「いいたてまでいな復興プラン」庁内検討委員会を開催
9.5(月)   第2回東京電力福島第一原子力発電所事故災害復興対策特別委員会を開催
9.7(水)   鹿野農相が飯舘村の国の除染技術の実証実験地を訪問
  村が飯舘村の除染に関する緊急要望書を提出
9.11(日)   松川第1仮設住宅集会所に「ふれあい交番」が設置
  草野、飯樋両幼稚園で保育参観、ミニ運動会を開催    
  松川駅前商店会が「飯舘絆 松川がんばっぺ!!第14回夕暮れコンサート」を開催
9.12(月)   「いやしの宿いいたて」開所式
9.13(火)   第3回「いいたてまでいな復興プラン」庁内検討委員会を開催
  第1回リスクコミュニケーション推進委員会を開催
9.16(金)   飯舘村避難村民自治組織連絡協議会を開催
9.17(土)   民主党・前原政調会長が仮設住宅を視察、「住宅エコポイント制度」検討
9.18(日)   飯舘村敬老会の開催(福島市飯野小学校) 。310人出席
9.19(月)   絆つながる「までいな一日」イベント開催、加藤登紀子さんYaeさん他多数ゲスト出演(福島市松川仮設住宅駐車場)
9.20(火)   役場お知らせ版号外第17号発行、国民健康保険被保険者証の更新、18歳以下の全県民の甲状腺検査の実施など
  第4回「いいたてまでいな復興プラン」庁内検討委員会を開催
  「NPOほうらい」が「クルリンバス」の運行を開始、福島市南部地域の交流が目的
9.20(火)

10.5(水)
  第9回村議会定例会が開会
9.26(月)   「いいたて全村見守り隊」が村内パトロール中に不審者を発見、通報。南相馬署が窃盗未遂の疑いで逮捕、住民パトロール隊初のお手柄
9.28(水)   飯舘村除染計画書を提出
  伊達仮設住宅健康づくりプログラム体力測定、採血検査(伊達東公民館)
9.30(金)   飯舘村表彰式(立村55周年)
  文部科学省が村内土壌からプルトニウム・ストロンチウムを検出したと発表
10.1(土)
  福島県で県民健康管理調査の実施
10.3(月)   第3回東京電力福島第一原子力発電所事故災害復興対策特別委員会を開催
10.4(火)   事業所仮設施設 5区画の完成式(相馬市、川俣町、福島市松川工業団地)
緊急集会 飯舘村の放射能汚染と今後(福島県文化センター)
10.7(金)   役場お知らせ版号外第18号発行、平成22年度卒園・卒業式のお知らせほか
  相馬西仮設住宅でスポーツ大会を開催、150人参加(社会福祉協議会・老人クラブ中心)
10.8(土)

10.10(月)
  子ども・子育て応援親子ツアー開催(神奈川県川崎市)
10.9(日)   鹿沼ぶっつけ秋まつり招待観覧(栃木県鹿沼市)
10.13(木)   「いいたて までいな復興プラン庁内委員会報告書」が役場ホームページに掲載
  第5回「いいたてまでいな復興プラン」庁内検討委員会を開催
10.17(月)   第5回行政区長会を開催
10.18(火)   第4回東京電力福島第一原子力発電所事故災害復興対策特別委員会を開催
10.19(水)   第1回いいたて復興計画村民会議を開催
10.19(水)

10.20(木)
  県借上げ住宅避難者との懇談会(伊達市、福島市)
10.20(木)   伊達仮設住宅で「花の力プロジェクトチーム」による球根植え、芋煮会、ミニコンサートを開催
10.23(日)  
飯舘村消防団秋季検閲式(飯舘村公民館前庭) 
10.25(火)   役場お知らせ版号外第19号発行、福島県議会議員一般選挙の投票日、JAそうま飯舘総合支店からのお知らせなど
10.28(金)   国の実証実験公開(放射性物質付着の土砂、コンクリート製容器での遮蔽効果)
  「サポートセンターあづまっぺ」が松川第1仮設住宅に開所(福島市松川町)
10.30(日)   飯舘村中学校文化祭 川俣町中央公民館で開催
11.3(木)   「ガンバッペ!いいたて&いいの」復興祭開催(福島市飯野学習センター)
11.4(金)   第2回いいたて復興計画村民会議を開催(福島市飯野町)
  第1回飯舘村除染計画説明会を開催(小宮行政区住民対象・福島市飯野町)
11.9(水)   ドイツ研修に参加した飯舘中学生が特別授業を実施(福島大学)
11.11(金)   役場お知らせ版号外第20号発行、東京電力相談窓口の開設、村税・村県民税の納入についてなど
11.12(土)   山津見神社例大祭(山御講)の開催
11.14(月)   第2回飯舘村除染計画説明会を開催(小宮行政区住民対象・福島市飯野町)
11.18(金)   第3回いいたて復興計画村民会議を開催(福島市飯野町)
11.20(日)   第23回ふくしま駅伝が開催
  福島県議会議員一般選挙が執行される
11.24(木)

25(金)
  松川町商工会で震災復興支援コンサートの開催(飯野学習センター、福島市南体育館)
11.25(金)   第3回飯舘村除染計画説明会を開催(小宮行政区住民対象・福島市飯野町)
   第6回東京電力福島第一原子力発電所事故災害復興対策特別委員会を開催(議会・福島市飯野町)
11.28(月)   第4回いいたて復興計画村民会議を開催(福島市飯野町)
11.29(火)   草野除染モデル事業説明会を開催(福島市飯野町)
12.1(木)   飯舘村民19歳以上の総合検診(県民健康管理調査)実施、飯野学習センター、松川第一仮設集会所、伊達東仮設集会所等
12.5(木)   役場お知らせ版号外第21号発行、12月議会定例会開催、食品の放射性物質の測定など
  食品放射能測定器の村民向け運用を開始(村役場本庁舎)
  第7回東京電力福島第一原子力発電所事故災害復興対策特別委員会を開催(議会・福島市飯野町)
12.6(火)   第4回いいたて復興計画村民会議を開催(福島市飯野町)
12.8(木)   いいたて復興計画村民会議の代表が村に答申書を提出(福島市飯野町)
12.9(金)

12.16(金)
  12月議会定例会開催
12.14(水)   第8回東京電力福島第一原子力発電所事故災害復興対策特別委員会を開催(議会・福島市飯野町)
12.16(月)   政府が東京電力福島第一原子力発電所の原子炉が冷温停止状態になったと判断し、事故以来行程表のステップ2の完了を宣言
12.20(火)   役場お知らせ版号外第22号発行、いいたて村民ふれあい集会の開催など
12.25(日)   平成22年度幼稚園卒園式・小学校卒業式、クリスマスコンサートの開催(川俣町中央体育館)

▼飯舘村の様子【12月13日(火)】
「飯舘村の様子」・・・除染作業が始まりました。

「草野地区除染モデル事業」が間もなく始まりますが、現在、飯舘村役場本庁舎を自衛隊の方々が除染作業をしており、見学自由ということで行って見ました。(12/14で作業は終了)

防護服をまとった隊員の皆さんが集中的に作業をされており、立入り出来る状態でもなく、遠方から様子を伺っておりました。樹木も取ってしまうのか?と思っていましたが、芝生や落ち葉と一緒に表土を除去してありました。
「塵も積もれば・・・」放射性物質も集まると大変危険です。風上にいて正解でした。

原発災害後~5月の避難までの高放射能地域に、普段着で歩いていた私達。小中学生の隣町へ就学する為のバス停になっていた所。やはり、危険区域であったのだと、その光景を見て気付かされました。空気中には無くても地面には残っていた・・・目に見えないものが認識できず、恐ろしい感覚であると思いました。
一刻も早く無くなって欲しいものです。


▼飯舘村の様子【11月7日(月)】
「飯舘村の様子」・・・11/1 紅葉


▼飯舘村の様子【9月8日(木)】
「飯舘村の様子」・・・9/8

「白露…野には薄の穂が顔を出し、秋の趣がひとしお感じられる頃。朝夕の心地よい涼風に、幾分の肌寒さを感じさせる冷風が混じり始める。」

そんな心地よい風景を撮影しようとしましたが、思いがけず、事務所敷地内にある花に目を向けると、「蕎麦の花」が草地に咲いていました。畑に、ではありません。
夏蕎麦は梅雨時期には開花し始めたのですが、肥料不足と膨大な雑草に負け、消えてしまいました。
きっと、秋蕎麦も…。そう思っていたのですが、こんな所にも咲くんですね。
ここは、そば刈り機械もあったので、種がこぼれて土のあるところへたどり着き、可憐に咲いたのでしょう。(写真)
花の下には緑色の蕎麦の実がついていました。来月には収穫できるでしょうか?
事務所には「タチアオイ」や「ユリ」までこぼれて咲くんですよ。
それだけ花に囲まれていた飯舘村である、ということでしょうか?

▼飯舘村の様子【8月11日(木)】
飯舘村の様子・・・二枚橋地区・県道沿いのひまわり畑


▼飯舘村の放射線量の情報4/25~(文部科学省)【8月4日(木)】
文部科学省のデータで飯舘村内の空間線量率が掲載されておりました。

▼東京電力株式会社福島第一原子力発電所の20Km以遠のモニタリング結果(葛尾村、飯舘村を含む)[平成23年8月4日(木曜日)18時00分時点](PDF:670KB)【こちら】

上記モニタリング結果は8月4日時点ですが、 毎日更新されていますので詳しくはホームページを御覧ください。
PDFファイルの中に飯舘村の線量グラフが掲載されています。
ホームページは下記のページです。
東京電力株式会社福島第1及び第2原子力発電所周辺のモニタリングカーを用いた固定測定点における空間線量率の測定結果 :文部科学省【こちら】

また積算線量測定マップ(推定)が発表されておりました。

▼積算線量測定マップ(推定値)

参考まで、当組合の事務所内は0.4~0.6マイクロシーベルト/hです。

▼飯舘村の様子【7月25日(月)】
飯舘村の様子・・・二枚橋地区のヒマワリ畑


▼飯舘村の様子【7月12日(火)】
飯舘村の様子・・・梅雨明け

紫陽花は水分不足のようです。

▽笠石(11.07.12)

▽草野赤坂(11.07.12)

一年前はこんな感じでした。
▽蕎麦とトルコ桔梗(10.09.13)

▼放射線量のご報告【7月4日(月)】

文部科学省のホームページより抜粋したデータで作成しました。
詳しいデータなどは下記PDFを御覧ください

▼放射線量データ
飯舘村内放射線量23.3.15~[PDF]【こちら】

▼村の様子【6月16日(木)】
▽観光スポット:あいの沢
・・・ 宿泊体験館きこりは通行止めでした。

▽管理塔も休業です
・・・ 歩道にはまだ震災の傷跡も残ったままです。」

▼飯舘村の様子【6月11日(土)】
飯舘村の様子・・・入梅

5月末までの計画的避難」は約7割でした。残りの人たちは、どうしているのでしょうか?皆さんもとても気になる所でしょう。

  村で唯一のコンビニも6月には完全に空き店舗になっており、スーパーも食料品の業者が「避難区域」という事で、再び「震災後の物資の配送」のように止まりだし、まもなく郵便も配達を終了するそうです。

  役場も関係団体も6月下旬には「仮庁舎へ移転」となります。移転先の連絡等は「施設」のページをご覧下さい。 飯舘村はいつものように緑豊かな、のどかな田舎の村のまま・・・まるで時間が止まっているかのようです。

  いつもと違う風景なのは、雑草だらけになってしまった放射能汚染された田畑、手入れの出来ない庭木や庭など。自然の生命力をとても感じます。 それから、今までにない車の交通量。朝夕の県道12号線のラッシュは、驚くばかりです。先週までは自衛隊や警察車輌などが毎日、行方不明者の捜索や災害復旧のため海岸方面へ向かっていました。
今週になっても浜通りの常磐高速道路や国道6号線が警戒区域で通行出来ない為か、南相馬市と福島市を繋ぐ県道を走る車の数、どんな想いで飯舘村を通り過ぎていくのでしょう?

  交通事故も多いようですので、本当に無駄な犠牲がないよう祈るばかりです。 一次避難は隣町から土湯、猪苗代方面まで広範囲に渡り、村民がバラバラに散らばっております。自主避難の方々は県外にもいらっしゃいます。

 当組合では、ホームページを通じて、「飯舘村」や「田舎暮らしに関する情報」など、様々な意見やお問い合わせを、移住者に限らず、お待ちしております。

「飯舘村へ必ず戻ってくる日まで がんばろう!飯舘村民!!」

▼放射線量のご報告【6月2日(木)】

文部科学省のホームページより抜粋したデータで作成しました。
詳しいデータなどは下記PDFを御覧ください

▼放射線量データ
飯舘村内放射線量23.3.15~[PDF]【こちら】

▼放射線量のご報告【5月19日(木)】

文部科学省のホームページより抜粋したデータで作成しました。
詳しいデータなどは下記PDFを御覧ください

▼放射線量データ
飯舘村内放射線量H23.3~[PDF]【こちら】

▼飯舘村の様子【5月14日(土)】
「飯舘村の様子」・・・二枚橋直売所に祈りの「つるしびな(雛)」
二枚橋地区の「元祖 新鮮野菜直売所」での地元の皆さんの想いです。

「いつか帰れる日を「つるしびなに託して!」
「笑顔でがんばりましょう。今日の日に感謝!」
「早く、二枚橋に戻って来れる様ガンバッペネ」
「いつか元気で帰れます様につるしびなに託して」
「元気で早く戻って来れますように!!」
「元気でみんな帰れます様に」
「みんな元気がい(元気ですか?)!」
「みんな元気でね」
「皆元気で二枚橋にもどれますようたのしみにしています」


▼飯舘村の様子【5月11日(水)】
「飯舘村の様子」・・・移住者宅の庭
ご近所の「移住者」の方から「花が咲いたか?」とのお問い合わせがあったので載せてみます。


▽移住者のコメント
定年後の夢を咲かせようと移住を決め、飯舘村の初めての春を心待ちにしていました。
友人が庭に植えてくれたチュウリップのたくさんの球根は、咲いただろうか?
"幻の春の庭"と目にすることがないとあきらめていました
そこへこの写真が届きどれ程元気をもらったことでしょう。
萎みかけていた夢が蘇えるようでした。

▼飯舘村の様子【4月27日(水)】
「飯舘村の様子」・・・大雷神社
桜が5~7分咲きです。
汚染されても可憐に咲いています。
今年の連休には、3年に1度の「大雷神社大祭」があり、山車と踊り子が飯樋地区内を巡り歩く行事がありましたが、祈祷のみで終わるそうです。
飯樋4区で準備が始まった頃の大震災と原発事故でした。

また何年後か…見たいですね。


前回の様子【こちら】

▼飯舘村の様子【4月13日(水)】
「飯舘村の様子」・・・たくましく咲く花たち!!


▼いいたて村の積雪記録【2月】
※気温は「気象庁データ」を引用。
平成23年 天気 最高気温℃ 最低気温℃ 積雪(cm/状態)※目測
2月1日 1.5 -12.4  
2月2日 6.4 -8.4    
2月3日 8.6 -9.8    
2月4日 7.9 -6.2   朝方雪(霙)
2月5日 10 -7.1    
2月6日 6.5 -7.9    
2月7日 4.7 -2.5   朝方凍結、強風警報
2月8日 5.4 -3.7    
2月9日 2.2 -2.3  
2月10日 雪/晴 0.1 -3.7 0.5  
2月11日 2.4 -6   大雪注意報
2月12日 0.1 -11.6 22 除雪車出動
2月13日 0.8 -15.3 5  
2月14日 雲/雪 2.7 -16.3   夜~雪、最低記録
2月15日 2.9 -4.7 21 除雪車出動
2月16日 6.9 -9.1    
2月17日 9.9 -9.8    
2月18日 雨/晴 7.8 -2.5 雨33.5 夜~朝まで大雨、霙
2月19日 5.9 -5    
2月20日 9 -6.7    
2月21日 5.5 -6.9    
2月22日 6.7 -8.3    
2月23日 11.2 -4.3    
2月24日 15.6 -1.6    
2月25日 13.7 -2.3    
2月26日 5.2 -3.4    
2月27日 曇/晴 12 -4.9  
2月28日 0.5 -0.9 15 湿っぽい雪
      降雪月合計 63.5 cm(目測です)
      降雨月合計 33.5 cm(気象庁データ)

▼飯舘村の様子【2月16日(水)】
「飯舘村の様子」…向春の候
・・・とはいえ、まだまだ寒さ厳しく、飯舘村は先日氷点下15度でした。
また積雪も重なり、事務所の裏側はこんな雪山ができていました。
でも、春の雪なので道路はすぐに融けました。
春はすぐそこまで来ています。


▼いいたて村の積雪記録【1月】
※気温は「気象庁データ」を引用。
平成23年 天気 最高気温℃ 最低気温℃ 積雪(cm/状態)※目測
1月1日 2.6 -4.8 2.5 道路は融ける
1月2日 4.4 -5.6    
1月3日 5.9 -8.2    
1月4日 4.8 -8.5   北側まだ残雪
1月5日 7.0 -3.5 1 朝方うっすら積雪
1月6日 雪/雲 2.0 -4.8 4 強風
1月7日 雪/晴 -0.3 -5.3 1 吹雪
1月8日 4.0 -3.1   時々降雪
1月9日 2.5 -5.1 4 降雪
1月10日 -1.5 -6.3   成人式はいつも雪
1月11日 -0.4 -10.9   低温注意報発令
1月12日 3.7 -10.0    
1月13日 0.2 -7.6    
1月14日 1.2 -11.5   夕方~降雪
1月15日 1.7 -11.6 0.5  
1月16日 雪/晴 -1.0 -9.5 1.5 会津大雪予報
1月17日 -0.2 -5.5 8 計10cm
1月18日 晴/曇 1.9 -4.2   風雪注意報発令
1月19日 曇/雪 0.8 -4.4 1 降雪
1月20日 0.9 -5.0   低温注意報発令
1月21日 1.4 -10.4   雪が解け始める
1月22日 2.1 -12.0    
1月23日 晴/曇 1.5 -10.2    
1月24日 2.8 -12.9 1 時々降雪(粉雪)
1月25日 3.3 -10.7    
1月26日 4.8 -10.6    
1月27日 2.4 -10.4 7 午後から降雪
1月28日 0.1 -6.5    
1月29日 1.4 -8.5    
1月30日 雲/雪 -1.3 -11.8 2 夕方~降雪
1月31日 0.4 -13.4    
      33.5 cm(目測です)

▼飯舘村の様子【1月18日(火)】
「飯舘村の様子」…厳寒の候
昨日までの積雪は10~15cm程で、大雪の予報で「除雪車」も出動しましたが、軽い雪質で、強風で飛んでいるので天気は良くても吹雪にご注意下さい。

低温注意報が出ていた程、1月は1番寒い月です。道路も毎日凍結していますので、急発進、急ブレーキ、急ハンドルに気をつけて運転して下さい。(昨日も事故処理のパトカーが出動していました。)


▼明けましておめでとうございます

昨年は格別の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。
本年も役職員一同、皆様にご満足頂けるサービスを心がける所存でございますので、何とぞ昨年同様のご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

本年は、野菜の種まきシーズンや季節の便りなど、飯舘村での農村生活「までいな田舎暮らし」をお届けできますよう、ホームページへ掲載していきたいと思います。
お楽しみに。(3月~予定)
今年も「いいたて村までい企業組合」を宜しくお願い致します。

 
Copyright(C) 2006 iitate-madei.com All rights reserved.